投稿

1月, 2012の投稿を表示しています

CBR250Rミニオフ会\(^o^)/

イメージ
今日、前から相互リンクを結んでいるわれすさんと日本平へ行ってきました\(^o^)/

ちょうど住んでいる所が同じということで、お互い学校が終わったあとでの集合です
同じCBR250Rと走れるとは思ってもみませんでした(笑
結構急なオフ会でもあったかもです




今回の一緒にいったのは、相互リンクを結んでいるわれすさんです
住んでいる場所が近い&親父がバイク乗りなど、いろいろと共通点が(^_^)v
なんか普通に友達とあそびにいった感覚なので、オフ会っていう印象が皆無(笑

CBR250Rを買われたそうで、前々から走りにいきましょう!
みたいなことをずっと言っていたので、達成できてよかった(´・ω・`)!



��手前がわれすさんの、奥が俺のです)

集合時間は、18:00に日本平のすぐ麓のコンビニ集合です
お互い土地勘があるので、すぐに集合できました
CBR250Rって、はたからみるとあんな感じで見えるんですねー・・・
なんかいろいろと発見しました

コンビニに道路からはいるとき、遠巻きにわれすさんのCBR250R見えていましたが、なんかでかい((;´∀`))
よーく見てみると、サイドバックがついていました
バイトとか、ツーリングの時に使うのを付けっぱなしにしてしまったー!とおっしゃってました

初めてあって、おっかなびっくりしてたと思いますが、無事に普通にコミュニケーションとれてよかった'`,、('∀`) '`,、
発覚したのが、実は同い年だったということ
あ、どうでもいいですねすみません←

このあと、まだわれすさんがならし走行なので、のんびりトコトコ日本平を登ります




改めて見ると、CBR250Rが二代並んでるのって珍しい\(^o^)/
勝手によろこんでテンションあがってました
ついてからは、お互いCBR250Rの写真をとったり、バイクについて語ってたり
住んでいる所が近いので、大学の話もいろいろしました

われすさんのCBR250Rは、カウルをレッドに塗りたいそうです
ちょこっとだけ、サイドスタンドの件でお世話になったバイク屋さんをおすすめしました(笑
俺の塗装のでき次第だよなー・・やっぱり



お互いがテスト週間ということで、今日は少しの時間しか走れませんでした
��それに、恐ろしく寒い(^=^;
テスト終わって、日中時間のあるときかなー・・・って感じです、はしる…

ホイールをゴールドに塗装\(^o^)/

イメージ
ぁー・・・ついにテストに突入、忙しい大変だ(ーー;)

そんなことも言いつつ、CBR250Rのカスタムのことばっかり考えています\(^o^)/
つい昨日、後輩と走りに行ったら「5000km」超えました
あーストレスの多い一週間だぜ!



ちょっと黄色がかっていますが、ゴールドです、はい←
��hotoshopを使って試しに塗装を施して見ましたが、他の色よりもしっくりくる
それに、他のCBR250Rにはおそらく無いホイールの色なので\(^o^)/
これで目立てr(冗談です
お兄さん入れ知恵ありがとーう'`,、('∀`) '`,、

目指すイメージは先代のCBR250RRハリケーンのカラーリングです
以前レッドバロンで見たハリケーンの影響をかなーり受けています


ゴールドにすると決めたら、あとは塗装屋さんを決めます
これは、以前サイドスタンドで伺った所の腕が評判なのを知っているのでそこできまり(^_^)v
学校の帰りに、さっそく伺ってきました!

話を聞いてみると、やはりゴールドにもいろんな色があり、あまりにギンギラギンしてたら、
族車と勘違いされるそうで(笑
もちろん小心者のぐれぷんなので、大人しめのにしようかと考えています




色の見本を見せてくださいました
一番スタンダードで、ここで扱っているゴールドを紹介されました
これが一番普通で、良い色\(^o^)/(けど、名前を忘れたw

実際に色をつくってくださるということで、見学してると、
シルバーをベースに、そこから色を加えてゴールドにするそうです
シルバーが9でその他の色が1くらいの割合でも、色はあっという間に変色して、ゴールドに・・・(・・)!
色ってこんな風に作るんですね(´・ω・`)!

濃さも、この加える色で決めるそうなので、おそらくこのスタンダードなゴールドにして頂くと思います
値段はおそらく5万以内で収まるそうなので、なんとかなるかなー・・・
ちょっと痛い出費だけど、下手にマフラー変えたりするよりも印象は変えやすいだろうし

2月の下旬に、ちょっくら家を一週間ほど開ける用事があるので、そのときにお願いすると思います
帰ってくるころにはホイールがゴールドになったCBR250Rが(*^^*)
イメージどおりになってるか、果たして・・・




今は、帰りにおじさんが持たせてくれた色の見本を見ながらぼけーっとしてます(笑


★お…

本田宗一郎ものづくり伝承館\(^o^)/

イメージ
先週の休日、地元にある本田宗一郎記念館へ行って来ました\(^o^)/

これは、まだCBR250Rを修理に出していないときです
本田宗一郎さんの元へCBR250Rを届けた(^-^)



場所はこちら

天竜川をずーっと北上していって、天竜二俣駅をちょっと過ぎたあたり
ちょっと入りくねっているので、注意が必要です

バイクはあんまり走っていませんでした(ーー;)
手ふろうとしたのですが(笑




やっとついたー\(^o^)/
見えてきた黄色い建物、これがそれです

すぐわかるくらいの存在感(^o^)
無事ついたことに感動しました、他にバイクが無いので、ちょっと残念

駐車禁止の所ですが、その標識よりも奥のほうが駐車禁止、という意味です(笑

中にはいると、受付のおばちゃんが入場券をくれます
なんと、本田宗一郎ものづくり伝承館は入場料無料なのです\(^o^)/
ホンダやバイクに興味のある人には大変嬉しい限りですが、ちびっこにはあまり面白くないかも(゜o゜!




後輩H君の大好きな「ベンリィ」、出前に大活躍の「スーパーカブ」、ホンダ初のバイク 「ホンダC型」
じっくり見させて頂きました(^^)v
車体を見て、説明を読むたびに実感するのが、当時としては誇らしいばかりの偉業( ;∀;)
同じ地元にこんな偉大な人が住んでいるのが嬉しい限りです




あ、気づかなかったけど、モンキーがあった
小さい子供がわきで可愛い可愛いいってました(^_^)v




二階へ進むと、ふるさとの写真展をやっています
ここ二俣ですが、昔ながらの景色が結構のこっており、かなりノスタルジーに浸れるかもです
夕方にきたら、タイムスリップしたような気がするかもです(・・)!

そこであったのが、本田宗一郎さんの絵画と、かれの語録です
拝んで、それから語録は全部読んでおきますb




2階を巡回してたら、あったのがこのマップ
なんと、当時の本田宗一郎さんが住んでいた時、遊んでいた所が(^o^)
そのあとの予定がなかったなかったので、するのはもちろんー・・・

ゆかりの地めぐり\(^o^)/
暇だな俺(笑
iphoneのGPSですが、さっそく役に立ってます




見終わったので、退館
いったん外に出ると、良い町並みです
なんとなく好きだなー・・・この景色(^_^)v

さて、最初は本田宗一郎さんが昔遊んだという川へ向います



さぁー・・・ローダウンしたかのようなCBR250Rをおいて、さあ川へ\(^o^)/
といっても、さきほどの地図が示し…

再・再修理へ\(^o^)/

イメージ
ちょっとこの間から気になっていた異音について、
かなり気になり始めていたためまた修理へ\(^o^)/

親父にはいろいろお世話になりましたm(_ _;)m



もうあまりに修理関係の記事が多すぎるから、別のカテゴリでもつくろうか思案中(笑


★状態

実は、ほんの少しだけ、エンジンの冷えた状態で発進をすると、
CBR250Rの車体から異音がする症状がありました(^O^;)
それはほんとに小さいもので、あまり気にするもんじゃないなー・・・なんてのんびり構えてましたが、
ハンドルロック修理後、修理とは関係ありませんが、
その異音がいっそう大きなものになってしまったため、今回修理に出すという運びに(ーー;)


実家に帰ったのも、その異音の為で、まずは親父に見てもらってからにしようというものでした(^^)v

バイクに関して親父はピカイチなため、とりあえず試乗へ

俺はそのとき部屋にいました(寒いのでw
急発進というわけじゃありませんが、親父が普通にCBR250Rを発進させますがー・・・

ギギィッ、、、!
という異音が一瞬し、そのあとは普通に走行
親父がこれを何度も繰り返して、状態をみてくれました


★親父の考察

・車輪やブレーキ関係のじゃないな!
・クラッチが原因じゃないか?

朝一など、エンジンが冷え切っている状態のときは、当然あまりオイルがまわっていない状態
そのときに「ギギィッ!」という異音がする
         ↓
原因としては、寸法公差が広がった時(クラッチの摩耗やシャフトの歪み)に、
クラッチ板がぶれて音が出るのでは?

あー・・・なるほど、さすが理系ъ(゚Д゚)グッジョブ!!(関係ない
納得のいく説明をいただきました
こういう時思うけど、つくづく両親が共にバイク乗りって便利だな


また、縁石乗り上げ事故とは全く関係なさそうっぽいので、おとなしくレッドバロンへレッツゴー!\(^o^)/
何度もレッドバロンさんさーせん\(^o^)/

親父が帰ってきたbandit1200sに乗って、俺がCBR250Rに乗って行きます
帰りは俺が親父とタンデムすればOk!

レッドバロンに着き、いつもの工場長に、状態を簡単に説明
親父がフォローしてくれるのが助かる(~o~;)
話によると、初期不良で対応してくれるそうですが、メーカーの返答次第らしい...まあ大丈夫か!

また来ましたよー買うときにお世話になった…

ホイール塗装への考察\(^o^)/

イメージ
CBR250Rのカスタムについてです\(^o^)/

サイドスタンドの修理をしてくださった所で、塗装もやっていると伺ったので、
真剣にホイール塗装を検討しています

けど、長距離ツーリングを考えているので、キャリアも欲しいなー・・・なんて考えている今日この頃





上の画像が、ホイールを黒に塗装してもらったときのイメージ画像です

俺の自家塗装\(^o^)/
・・・
・・

すみません、Photoshopでのペイントです(笑
目標は、Ninja250rのような艶アリのブラックですが、努力不足でした(~o~)

黒にすると、確かに引き締まってパッと見( ・∀・)イイ!!
しかし、よく見ると、ブレーキディスクのシルバーが悪目立ちしてますね

なんとか誤魔化す方法は無いのか
と、考えた末、行き着いたのがリムステッカー\(^o^)/


 青
 赤
 白

うむむ・・・:(;゙゚'ω゚'):

個人的には赤が一番だと思うのですが、なんかいまいち画像見てもしっくりこない
なぜだろう

ま、画像だけだからしょうがないか\(^o^)/
塗装してみないとわからんし!


それと並行して、旅行用にキャリアとgiviボックスを考えてます+(0゚・∀・)b
デイトナから1月下旬に発売予定の、GIVI SR1103 スペシャルキャリア
これが他のキャリアと違ってなんか( ・∀・)イイ!!

検討けんとう(^^)v

サイドスタンド修理\(^o^)/

イメージ
ちょうど昨日、サイドスタンドの修理をしてきました\(^o^)/

先輩のお兄さん(通称お兄さん)に教えていただいた工場で、破格の値段で(・∀・)
お世話になった皆様、ありがとうございました!



以前あった、伊良湖ツーリングでの縁石で曲がったフレームに、サイドスタンド

詳しくは以前の記事を見ていただければ状態がわかると思います
それを昨日直してきたわけです!

先輩と、近くのマックスバリュに16:00集合し、いざ工場へ!
マックスバリュに集まった時、お兄さんに「こりゃあ倒れるかもね」と言われましたがその通りです(-_-;)

話には若干聞いていましたが、いかにも工場、という感じのところです(^O^)v
まさかこういうところに来るとは思わなかったでしょ、と言われましたが、
いろいろと面食らってました\(^o^)/





工場の方は二人体制でやっているようで、むむむ・・・雰囲気からするとちょっと怖そう?
そう思っていましたが、それは最初だけでした
ほかの作業をしていたそうですが、こちらの方にかかってくださるようです
申し訳ありません(´・ω:;.:...

カウルを外し、アンダーカウルを外していきます
そうしないと、フレームをバーナーで焼くときにこげがついてしまうからだそうです
素裸のCBR250Rを初めて見た!

※このカウルを外すところですが、俺が頑張ってもとれなかったウィンカーをいともたやすくとってました(゜o゜!

状態を確認していただいたのですが、やはりフレームとサイドスタンドの接地部分が曲がっているようです

もっと根元のほうで曲がっているって話も出ていたので、
個人的にはかなりビクビクしていましたが、一安心(~_~;)




さて、場所を移動させて、いざバーナーを当てます
内心では、プロの腕を疑っていたわけではないのですが、バーナーで焼くとか初めて見たとかで、
かなりヒヤヒヤしていました(´・ω・`)
途中パンパン音もしていたり


少しバーナーを当て、工場長が調整を終えたあと、
 「このくらいならどう?」
またがって、サイドスタンドを掛けます
 「(すげえー!前とほとんどおなじくらいだ!)丁度良いです\(^o^)/」

・・・プロでした(((( ;゚д゚))))

このあと、焼いた部分に塗装を施してくださいました、そしてカウルの組み立て
すべての工程においては、「カウルばらす→焼く→塗装→組み立て=一時間半くらい!」
嬉しすぎて、終わったあとお礼ばっかり…

CBR250R帰還\(^o^)/

イメージ
ついにCBR250Rが退院しました\(^o^)/

久々な上、ちょっとしたトラブルも発生した嬉しいのか悲しいのかよくわからない日(笑





昨日、伊豆に友人といってきたため、疲労のせいか12時まで爆睡
やってしもた(^O^;)
できるだけ早い時間に起きる方が、一日を長く感じられるから好きなのですが(;´∀`)

昼飯兼朝飯を食べているとき、レッドバロンからお電話
どうも、メーカー保証が聞いて修理が無事終えたらしいとのこと\(^o^)/
やったね、タエちゃん!
意外と早い時間に終わり、そして保証が効いたので無料(^^)v

飯を食ったあと、すぐさまレッドバロンへ向かいます
そこで、いろいろな話を伺えました




キーシリンダーです\(^o^)/
どうも、こいつを交換したら治ったようで・・・

鍵を普通さしたら、何かしら解除できるかのような感触があるのですが、
この壊れたほうでは全くありません
かなりイレギュラーなケースだそうで、全国のレッドバロンさんの、CBR250Rの事例では一度もないそう
全国初めての偉業を成し遂げたぜ+(0゚・∀・) + ワクテカ +

・・・良いのか悪いのか(-_-;)
これはメーカーのリコールになるのかわかりませんが、他のCBR250Rでも出てきたらなるだろうな
店員さんいわく、一台あったら10台くらい症状が出てもおかしくないとのこと

以上、このCBR250Rのキーシリンダー不良に関しては終了です!
CBRに乗っているライダーのみなさまもくれぐれも気をつけてm(_ _;)m



★さて、話は続き

このあと、試乗もかねて、竜洋海洋公園まで行って来ました
最初立ち寄ったところがここだったので、原点回帰もかねてです
しかし、風が強く、おまけに海岸線まぎわの道が工事で通行止めだったため、すぐ引き返しました(^^)v

引き返し、150号を浜松方面へ向かいます
その途中、CBR250Rに異変が\(^o^)/

またかよ!

掛塚橋を渡り終え、少し走ったところで、ギアがローとセカンドにしか入らなくなりました

いそいで脇道に入り、状態をチェックしましたが、どうもニュートラルに入らないっぽい
ギアが上がったままになったり、下りたままになったり

ガチャガチャやっているうちに、4速までは動くようになったので、
おとなしく4速で、また再びレッドバロンまで行くことに( ;∀;)

4速でこのまえさんざん走った+トラブルに変な耐性がついたのか、
落ち着いてレッドバロン…

iPhone4Sの購入\(^o^)/

イメージ
auのiPhone4Sを購入しました\(^o^)/

いろいろ出費に関して悩むことがありましたが、最終的に利益の方が大きいと踏んでの決断です
けど~・・・お金がない(^O^;)!



必要性を感じての購入ですが、かなりお金が掛かっているので、
iPhone4sを買っても、何かソワソワしてしまう・・・なんなんだこの感じは(m´・ω・`)m


★必要性!

・就活
・GPSナビ
・ツーリング時の情報収集
・au同士の電話代の節約
・今の携帯のメールの打ちにくさ
・手軽な情報収集


以上になります

・就活→来年ですが、まあiPhone5待つ義理はないので買ってもいいや
・GPS→これは以前からかなり切望してた、またカーナビを買う手間が省けた
・ツーリング時の情報収集→宿取りや事故の時を考えるとあれば便利
 そもそも、長期旅行を考えているので、無いと・・・うん
・au同士の電話代の節約→プランZシンプルを使えば、au同士が無料になります※記事の後半で
・メールの打ちにくさ→ストレスを感じていたので
・手軽な情報収集→娯楽ですね(笑



あれ、じゃあ前の携帯からの機種変?
違います\(^o^)/
今の携帯電話は、Docomoの携帯電話を使っていますが、これは維持したまま、
iPhone4Sを持つ二台持ちです

正直、仕事の関係でスマートフォンの情報が入ってくるのですが、
あまりにもスマホの電池の持ちが悪い、ということを知っていたため、一台だと無理ゲーすぎる`;:゙;`;・(゚ε゚ )

��ndroid端末に関して言うわけではありませんが、
赤外線にワンセグやおサイフケータイ機能など、必要性があまり無い機能(俺にとってですが)があると、
それに待機電力を割かれるため、大多数のスマホの電池の持ちは悪いです(・_・;)
それなら、無駄な機能がなく、ネットをしたいだけなのでiPhone4Sで良いと思い決断した次第です(^^)v
それでもiPhone4Sの電池について噂も聞いているため、外部バッテリーも購入すれば完璧?!

また、iPodtouch 32Gを持っていたため、iOSの操作は知っていたのもあります



★概要


持った感じは申し分ありません
さわり易く、持ちやすい

ただ、普通の折りたたみ式の携帯よりも、若干重いため疲れるかも
iPodtouchが薄すぎたため、反対にこちらのほうが操作がし易いような気もします

また、あまりにお金がかかってしまうため、SeriaのiPhon…

CBR250R修理へ\(^o^)/

イメージ
ついに、本日ですが、CBR250Rがレッカーされ、修理に出されました\(^o^)/

ちゃんと治って帰ってこいよ!
っていう気分でしたが、駐車場にCBR250Rのがなく寂しいぐれぷんです(´・ω:;.:...




今回の修理ですが、年末に起こした事故とは全く関係がありません
というのも、ハンドルロックがおかしくなったというわけのわからない症状を発症しまして(^O^;)

サイドスタンドの件はレッドバロンではなく、静岡市内の紹介されたところでやろう、
という結論にいたり、乗り納めの次の日に発症したという・・・
ついてなさすぎる(T_T)


もしかして、他のCBR250Rの所有者様がこられるかもしれないので、症例を
・ハンドルロックが全く解除されない
 鍵を指し、ハンドルロックをイグニッションの方へ回しても、ハンドルロックの遊び内から動かない

というものです

レッドバロンの店員さんに症例を聞きましたが、全くなくイレギュラーなことだと\(^o^)/
初期不良の可能性もあるので、CBR250Rの所有者の方はご注意を


ということで、レッカーの様子を写真に撮ってのっけます(^^)v
決して状況を楽しんでいるわけではないので(ーー;)



今朝10:30頃、レッドバロンの方がこられました
工場長というワッペンがあったので、これは心強い
新年早々ご苦労様ですm(_ _;)m

まずは、トラックを横付けし、そのままクレーンを用意します
そして、用意したロープを、CBR250Rのタンデムステップと、ハンドル周りに巻きます




巻き上げ、あとはそのままクレーンで吊り上げ乗っけるだけ
風も強く、正直細いクレーンだったので無駄な心配ばかりしてました、バカス\(^o^)/
プロに任せておけってことですね!

コマ送り風に撮ってみました




無事、トラックの荷台に接地し、安定
タイヤの前後をトラックに固定し、これで無事積載完了\(^o^)/

このあと、親父のbandit1200も乗っけるため、ちょこっとだけ移動させます




親父のbandit1200も、H22で車検切れを起こしていて、
前から車検にだそう車検にだそうと言っていたことが、やっと本日達成されました

良かったねbandit!
四気筒の音も良いですが、それよりもbandit1200を積載したレッドバロンの方の手際の良さがすごい(笑


★おまけ
このあと、午後にレッドバロンの方から電話が来ました
「普通に使用されてこういう状態(ハンド…