投稿

3月, 2016の投稿を表示しています

車について…(PEUGEOT 308)

イメージ
前回、ちょっと気になってるBMW・X1についてご紹介しました

SUVから打って変わって、気になってるハッチバック車をご紹介します(^O^)
PEUGEOT 308について、今回は書いていきます
※画像に不都合等ございましたら削除しますので、ご連絡ください。



ちょっとばかしPEUGEOTに乗っているので、
現行車両はどんなもんかといろいろ考えているうちに、「こいつもいいなあ…」と思い始めてます
308とは、PEUGEOTのCセグメントを担うグローバル戦略車になります
デザインも先代と打って変わって猫顔からは随分と離れてしまいました

これが先代の308です
すっごい猫々しい顔していると思いませんか?(笑
206や306から続く顔で、どんどんえげつなく目つきも鋭くなっていっていました

それが一転、現行の308になると、よくも悪くも一般的な顔になっちゃいました
PEUGEOTらしい顔ではないので、このモデルチェンジを知らない且つ昔のPEUGEOT車にのっていた人なら、
おそらく別の会社の車だと思ってしまうかもしれません
PEUGEOTのアイコンである猫顔を(ほぼ)捨てて、現行の顔に統一されつつあります
ちなみに、このモデルから車種名のネーミング方式が変更されました
これまでは、306→307→308といったように、フルモデルチェンジする旅に+1されていましたが、
現行の308からは、モデルチェンジしたとしては308のままだそうです
なんだかスマホのネーミングのように、どれが新しいのか訳が分からなくなりそうですね(・へ・)
スペックとしては、こんな感じです
排気量:1.2Lターボ
全長:4253mm
全幅:1804mm
全高:1457
排気量について…
1.2Lターボとか、現在のヨーロッパのトレンドまんまですね
実は、一度去年PEUGEOTディーラーに行ったついでに試乗しました
その時、ダウンサイジングターボとはどんなものだろうとドキドキしながら乗りましたが、
ターボラグもなくスムーズに加速してくれるし、トルキーだしそれほど悪い印象は受けませんでした
むしろ、税金が多少安くなるのであればありがた(ry
全長について・・・
カタログ数値だと「ふうん・・・」で済ましていたのですが、
今乗っているPEUGEOT 206swの全長が、4030mmに対して、
現行の308はなんと4253,,…うちの猫ステーションワゴンよりもでかいやんけ!!!
車幅に…

そろそろ走行距離が20000km…

イメージ
TMAX530ですが、そろそろ走行距離が2万kmに達します

おそらく車検前に2万kmに達するのではないかということで、
ちょっくら消耗品交換費用の見積もりに古橋商会さんへ

そしたらとんでもない値段が…( ´∀`)… ※古橋商会さんはわるくないよ!



@浜名湖
photo by XperiaZ3

古橋商会さんへ行く前、ちょっくら浜名湖に寄り道してきました(^O^)b
中々良い天気だし、おまけに気温もそれなりに暖かかったので、
オーバーパンツも履かずでしたが全然問題なし!
ライダーにとっては、ついにこの季節がやってきたかー!
っていう感じですね・・・いやはや懐かしいこの感じ
この季節、夜は比較的冷え込むので、
そんな空気を吸うとふと大学時代の頃をよく思いだします(笑
ちょうど一人暮らしだおら行け!と実家を追い出され、
寂しさに打ちひしがれながらも大学生活を順調に築いていったあの頃…
※そんな追い出されたようなわけじゃないが:-)
私が大学3年時にサークルに入ってきた後輩くんたちも卒業ということで、
なんやかんや時間が経っていることを否応がなく実感させられます
ふと考えてみると、もうあの頃住んでいた静岡市の知人たちは散り散りになっただろうから、
あの街には思い出しか残っていないのでしょう
気づけば入社から2年、んでもってTMAXに乗り始めて2年以上…
時は経つのは早いもんです
話は戻り、消耗品類の交換について!
古橋商会さんにて、下記3つの部品交換の見積もりを出してもらいました
・ドライブベルト
・Vベルト
・ウェイトローラー
どれも2万kmをめどに交換しろとサービスマニュアルに書いてあったので、
まあ定期交換ならそんな高くはないだろうと高を括っていたところ…ははは
なんと79000円でした…高え(⌒▽⌒)
工賃ぼったくられてんじゃね?と一瞬目を疑うような値段でしたが、
古橋商会さんはそんなことをするはずもなく、最も費用がかかっていたのは部品代金でした
こりゃ痛いわ…(笑
1万キロごとにおよそ4万円の出費って、どこの高級車だよ~( ;∀;)
おまけに1万キロごとにタイヤ交換で5万吹っ飛んでいくんだよ~( ;∀;)
そこらへんのJapanese SSよりもよっぽど維持費は高くなるんじゃないかと思いました
くさってもAutomatic SSだから、そこは仕方ないのだろうが…
とりあえ…

スキーに行って来ました!

イメージ
静岡県西部にほど近い、治部坂高原スキー場に行ってスキーをしてきました( ゚∀゚)o彡°

かれこれ4年ぶりのスキーだったのでめっちゃ楽しかったです!
薄く平べったいウィンタースポーツとの関係も、これを機会に密接になっちゃうかも!?(笑



@治部坂高原スキー場
photo by xperia Z3

ほぼ、オートバイに乗り始めてからウィンタースポーツとは縁が無かったのですが、
入社し配属され、その配属先でめっちゃスキー・スノボをやる先輩がいたので、
今回は誘っていただいて行って来ました( ´∀`)bグッ!

早朝の4時半に迎えにきていただき、そのままメインの先輩を回収へ
んでもって、コンビニにてリフト券を購入しました
今はコンビニでリフト券買えるんですね~
現地よりも500円も安く買えました不思議(笑

そのまま、浜松を北上しR151を使って行きました

道中、ウィングロードのパドルシフトを見てたのですが便利ですね(ヽ´ω`)!
手を動かすことなくカチカチと変則できるので、こりゃあ便利そうだ…
ちょっとした加速をしたいときも、パドルでカチカチ下げればすぐに変速できるので、
次の車にあったらいいなあ、なんて…
※まあ実際あったらあったでラグがあるだどーのこーと文句をいいそうですね(´ε` )


浜松は5:30に出発し、先輩の運転で7:10くらいに到着!
しかーし、8:00開場、8:15リフト運行開始っぽいので若干時間があるようです
ので、適当に車内でダベってました

8時になったので、レンタルコーナーへGO(((((((((((っ・ω・)っ ブーン
今回は、スキー板とブーツ、ストックをレンタルしました
しめて3500円でした
備忘録的にサイズを書いておきます
板:150cm
ストック:120cm
けどレンタルってやっぱり高いな~一回借りるだけでこんなに費用が掛かるとは(´ε` )
肝心な服装について書いていませんでした!

今回、服装としてはほぼ持っているもので代用しました(^q^)
だったお金がないんだもん(^q^)
��上>
インナー:ヒートテック、Mont-bell スーパーメリノウールインナー、Tシャツ
ミドルインナー:フリース
アウター:Mont-bell ストームジャケット(いつもきてるマウンテンパーカー)
��下>
インナー:Mont-bell スーパーメリノウールタイツ

御岳2240に行って来ました!

イメージ
先週から連続でスキーに行って来ました!

長野の御岳2240というスキー場です\(^o^)/

広いし景色はきれいだし雪質も良く、とても気持ち良く滑れました!



photo by NEX-5R
@御嶽山


先週もスキーに行き、今回も…
会社の仕事が立て込んでいましたが、身体に鞭打って頑張りました( ゚∀゚)o彡°
出発は毎度おなじみの超早朝(3:30)で、先輩宅に集合しそのまま先輩の運転でGO!

206swには、先輩宅で留守番してもらいます
途中、信州新野千石平というくっそ長い名前の道の駅で休憩しました


先輩には大変申し訳なかったのですが、ほぼこのあと長野県入りするまで爆睡してました(笑
前日寝たのが12時過ぎだったんだもん、仕方ねえ…(´ε` )…
そして、寝て目が覚めると…!!!


おお…雪景色が!!!
長野までくるとガッツリ雪国なんですね~雪なし県民にとっては新鮮です!

もう少し御嶽山方面に進んでいくと、雪深くなってきました
ちなみに、このあと野生の猿を生まれて初めてみました(・_・)!!!
やつら道路に平気でたむろしてるんで恐ろしいですね…
そして山を登ることさらに1時間…ついに御嶽2240につきました( ´∀`)b


先週の治部坂高原スキー場とめっちゃ違うな(笑
当たり前ですが、雪の量といい、ゴンドラやリフトといい全然違いますね
予定通りの8:00に到着し、8:45から滑れるようにスキー用品をレンタルしてきました
今回も、前回と同様にスキー板とレッグとストックです
値段も3500円と比較的リーズナブルだったので助かりました(´ε` )


御嶽2240にはゴンドラがあります
リフトとちがって、ゆったりと乗れるし寒くないので良いのですが、
ゴンドラに乗るまでがかなり苦痛です(笑
スキーの場合、板を外して固くて重いレッグでけっこうな距離を歩いて移動しなければならないからです
大変だった…(・_・)
景色については、ご覧のとおり最高です( ´∀`)bグッ!
絵に描いたような雪景色ですね~



御嶽2240の頂上…標高2240mです!
雲の上にいます・・・まさに絶景!
遠くに見える山々が美しいですね…
そうそう、ちょうど真後ろに御嶽山っぽいのがあったのですが水蒸気がモクモクと出ていました
活火山だよーという警告板があったりと、まだ一昨年の噴火の形跡が垣間見えました
この日は、パノラマコース…